カテゴリ: 大谷䧺策の世界

財団副理事長の大谷です。小生もこの11月で満77歳になります。この話をすると、「喜寿ですね」と言われますが、実は正しくは、喜寿は数え年で77歳のことを言うのです。今日は、長寿の祝いの話をしましょう。1.節目の年齢に長寿をお祝いをすることを「賀寿」の祝いをするとい ...

財団副理事長の大谷です。今日は、皆様へお礼を申し上げるべく寄稿させて頂きました。約3か月前にこのブログを立ち上げました。その時は手探り状態でスタートしたが、想像以上に閲覧数が多く、手応えを感じたとはお伝えしましたが、6月に入り驚くべきことが生じているのです ...

財団副理事長の大谷です。英語ができずに海外勤務となったものですから、何かと苦労しましたよ。お読みください。40歳代半ばを過ぎていきなりロンドン勤務を命じられた。それまで、海外勤務どころか国際業務にも携わったこともなく、勿論(?)英語は話せない。3か月間の事前 ...

ロスアンジェルス・ノースリッジ地震(1994年)により倒壊した商業施設財団 副理事長の大谷です。阪神淡路大震災が発生したのは、1995年1月17日、その丁度1年前の1994年1月17日にロスアンジェルスで大地震が発生、高速道路が落下した写真が日本でも報道され ...

財団副理事長の大谷です。少し長いのですが、是非、最後までお読みになってください。現地の情勢は刻一刻と変化していますが、この原稿は、昨日遅くに書き上げましたのでその後の新しい情報は反映されていないことをご了承ください。                    ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構副理事長元大手信託銀行役員 大谷䧺策49日間に及ぶ緊急事態宣言が、先ほど全面的に解除されたが、これまでの間、コロナウイルスの感染予防でだいぶ窮屈な生活を強いられている。拙宅に戻ると、玄関に入る前に頭・衣服用、ベルト ...

↑このページのトップヘ