地球と自然

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構
吉川恵

人との出会いは人生を変えるキッカケになると言われます。

私にとっての 大きなキッカケを作った人、
ここでは仮にAさんとします。

地球上には
76億もの人がいて、
全く接点のない、会うはずもない、空間を共にすることもない人の方が多いのです。
Aさんもそんな出会うはずの無いお一人でした。

魂の輪廻を信じるなら、
今世ではなく過去世に出会いの因があったのかもしれませんが、それは誰にもわかりません。

Aさんは、これまで出会った誰よりも
話が通じる、と感じた人でした。
知れば知るほどストイックな人で、
ただ、それを他人に押し付ける事はされません。
フラットに物事を捉える事が出来る人です。
それを後天的に、意識の力でやってのけ、
この5〜6年のうちに、無意識の領域で、[そうなっている]人になられたと思います。
そして、目的からブレるという事がありません。常に進化を続けておられます。
そこが本当に敬服するところです。

もしも、あの時、あの場所に行かなかったら、
Aさんに出会う事もなく、
今頃は、お菓子作りや手芸やガーデニングの楽しみを発信する人になっていたと思います。
(その夢は今後、実現します。)

その夢の前に、
講演会の主催やセミナーやイベントのプロデュースが出来るようになり、
必要に迫られて、
簡単なフライヤー作成やチケット作成、
webページまでが作れるようになってしまいました。
更に多岐にわたる分野の方とご縁を頂くことになっています。
人生がますます豊かになっていることに
本当に感謝しています。

そして、
Aさんに出会った事で、
水上治先生にご縁を頂き、マザーミッション機構に関わることになりました。
ビジネスで社会貢献する事が可能になったのです。

活動を通しても、日々、新しい出会いがあります。
お一人お一人の生き方、在り方にストーリーがあり、
お仕事をしながら学ばせて頂ける環境となっています。

出来るなら、自分自身も、出会った方の人生の彩りの一片になるよう、
精進していきます。

出会いを
僥倖にするのかどうかは、
これからの自分次第なのですから。