S__7258223



一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構
鶴田裕子

時代の流れと共に
誰かが光る勝負の時代から
個人が光る和の時代に入りました。


仲間を信じ 自分を信じ
個々が目指す豊かな人生において
収入・時間・仲間がバランスよく 同時に手に入っていく
ネットワークは、素晴らしい手段です。


優れた製品・プラン・会社(財団)のバックアップを
どう扱うか、いつまでに
誰と どこで の制限もなく
自由。


やりたいようにできる
自由であるがゆえに
自由が落とし穴です。


これぐらいなら、できるであろうという目標は
うまくいかないときに
原因を外に向けます。


これが良くない
タイミングが悪い
誰かのせい。。
と、してしまいがちです。


できるかどうかわからないけど、やってみたい!と思う目標は、


うまくいかない状況から
成長のエッセンスに気付いていきます。


答えは、すべて自分の中にあります。



自分を信じ 
仲間を信じ
未来を信じる
ことができます。


できるかできないかではなく
やりたいというわくわくした気持ちが、目標を現実にする
源です。