山内先生



一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構理事長
元文部科学副大臣・参議院議員 山内俊夫


私たち一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構は本年1月にスタート致しました。

財団のスタートにあたりましては、株式会社ジャパン・マザーミッションの事業を継承するとともに、決済口座やシステムについては引き続き同社の口座をお借りして参りました。

この度、幣財団の自前の決済口座の開設とシステムの開発が完了し、いよいよ6月1日から稼働することとなりました。

ここに株式会社ジャパン・マザーミッションは役割を終了し、6月1日から、すべての業務が一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構として稼働いたします。



ご存じのとおり、私たち一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構は、一般財団法人国際健康医療研究所の水上治先生が提唱する「日本型医療」を世界に普及し、ひいては日本人の持つ「愛と和の精神」を世界に広めて参ります。
 
私たちは、その実践のために全国各地に温かいコミュニティを構築して参ります。また水上先生をはじめとする諸先生の講演会を全国各地で開催し、その著書を広く普及し、同先生方が研究開発した製品の普及に努めます。


私たち一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構の利益は、全国各地の温かいコミュニティを支援するため、また子ども食堂や瑞宝太鼓の支援をはじめとする社会貢献のために全て使われます。
 
またこれらの目的を達成するために活動されている会員のみなさまのために、ダイレクトマーケティングの報酬制度を採用し、会員のみなさまの活動費を補充して参ります。
 
私たちの温かいコミュニティは日本全国に拡がり、さらに日本から世界に向けて発信され、思いやりとおもてなしいっぱいの日本型ビジネスモデルとなって世界を変えていくものと確信しています。


私たちがその原動力として力を尽くして参ります。

会員のみなさま、今後ともよろしくお願い申し上げます。