私たち一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構は、一般財団法人国際健康医療研究所の水上治先生が提唱する「日本型医療」を世界に普及し、ひいては日本人の持つ「愛と和の精神」を世界に広めて参ります。

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構森本由吏代それはある日突然やって来ました。どこにいても鳴る電話が不便だと言っていた父親の携帯電話から私に着信がありました。何かあったのかと慌てて出たら通帳の印鑑が見つからないという電話でした。別居している父親の家 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構理事長 山内俊夫私は幼年期より、相撲が大好きであった。どうして相撲が好きになったのかと言えば、小さい時から友人と学校の砂場でよく相撲して遊んだものである。そして誰にも負けなかったのである。当然、戦えば勝つ、だから ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士水上 治2 いのちの最小単位――細胞その発生と受難、そして死 4)いのちはいのちから現在のすさまじい科学の発達をもってしても、試験管内で生命を創ることは絶対にできません。たった1個の細胞のから ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構槇 拓也当時、高校生の時の話しである。夢も目標も明確にない私であったが、柔道で黒帯を取得するという目標ができた。そして、家族と約束をした。必ず在学中に、何があっても黒帯を取ると。諦めかけたこともありました。ですが ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構吉川恵人との出会いは人生を変えるキッカケになると言われます。私にとっての 大きなキッカケを作った人、ここでは仮にAさんとします。地球上には76億もの人がいて、全く接点のない、会うはずもない、空間を共にすることもない人 ...

面白いですよ!!上毛かるたの世界14「繭と生糸は日本一」許諾第02‐01016号 かんな新吾「ま」繭と生糸は日本一 第3回目に前橋市を紹介した際に、日本の明治維新以降、生糸を中心とした貿易が永きに亘って日本の経済を支え、近代化に大きく貢献したことをご説明したが、現 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士水上 治2 いのちの最小単位――細胞その発生と受難、そして死 3)細胞の一生――生老病死 生:私達の細胞は1個の受精卵から始まりますが、倍々ゲームで刻々成長し続け、大人になる頃には、300種類ほど ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重母が眼鏡を掛けている。おかしい。明らかにおかしい。そもそも眼鏡を掛けている姿をここ十数年見ていない。それに、その厚めでゴツゴツの四角いデザイン。一応、聞いてみる。「なんでその眼鏡買ったの?」母曰く、「これ ...

面白いですよ!!「上毛かるたの世界」13許諾第02-01016号 かんな新吾 「ふ」分福(ぶんぶく)茶釜の茂林寺1.上毛かるた44枚の中で唯一、漫画チックな絵札である。この札のひょうきんそうな狸を見ていると、野口雨情が作詞し、その歌詞の一部を中山晋平が変更して作曲し ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士水上 治2 いのちの最小単位――細胞その発生と受難、そして死 2)いのちの最小単位――細胞はあまりに複雑で美しい細胞がいのちの最小単位です。人体は37兆個ほどの細胞からできています。これは想像 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重仕事から帰ってくると、玄関の上に何か付いている。見慣れた自分の家の玄関なので、遠くからでもその違和感に気付いた。まわりが暗いので、それが何なのかまでは分からなかったが、玄関から2~3mくらいまで来た途端、 ...

面白いですよ!!「上毛かるたの世界」12「縁起だるまの少林山」許諾第02-01016号 かんな新吾「え」縁起だるまの少林山」1.日本には古くから、家内安全、無病息災、夫婦円満、五穀豊穣、商売繁盛、子孫繁栄等々に纏わる縁起物として喜ばれるものが数多くある。先ず、こ ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治2 いのちの最小単位――細胞その発生と受難、そして死 1)日常臨床での細胞との邂逅 いのちは美しいものです。内視鏡で見ると、消化管の内部は見とれるほど美しく、実に合理的にできている ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重仕事から帰ると警察官が来ていた。先日、探知機で泥棒(トラック運転手と思われる)の声を聞いたと、母が警察に連絡をしていたのだ。母が警察官に対して泥棒の会話を聞いたと主張。聞いてちょうだい!と探知機を使って警察 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治1. 与えられたいのちをどう生きるか4)いのちはどこから来て、どこに行くのかゴーギャン晩年の傑作の絵「われわれはどこから来たのか?われわれは何者なのか?われわれはどこに行くのか?」を都 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構森耕一私がこの「百万一心」という言葉が好きです。なぜなら、この四文字に込められた元就の人を尊ぶ心が、私の大事にしている気持ち「人には丁寧に接する」事に繋がるからです。毛利元就は戦国時代の武将です。毛利氏の第12代当 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治1. 与えられたいのちをどう生きるか3)いのちは精密の極致で美しい 37兆ほどの細胞で出来ている私たちの体は、あらゆる部位を取ってみても実に精巧にできていることに驚かされます。しかも多少 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重 盗聴器を見つけるための探知機を持ってきた母。実際の操作は簡単だが、母には理解できなかったので代わりに私が使う事になった。 探知機を使い始めてしばらく経ったある日。探知機が電波をキャッチしたので、いつも通 ...

面白いですよ!!上毛かるたの世界11許諾第02-01016号 かんな新吾「な」中仙道しのぶ安中杉並木  碓井峠から新島 譲の紹介になり、この杉並木の説明で、「上毛かるたの世界」(前置き)でお伝えしたように安中市に係る3点セットの説明が一応終わる。3点セットの最後は、 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治1. 与えられたいのちをどう生きるか2)いのちの不思議  生まれたてで元気に泣いている赤ちゃんはいのちを連想させますが、不思議なことに、1年前にはこのいのちはなかったのです。精子と卵子が ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構福田令子 ジャパン・マザーミッション機構とご縁をしたきっかけは、皆様もよくご存知の松本英稔さんからの情報提供からでした。松本さんとは直前までされていたA社のネットワークで知り合い遠いアップでもあり、トップリーダー ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重隠しカメラでのやり取りも少なくなり、少しの間だが、大きく騒ぎ立てる事がなかった。しかし、それも束の間。母が突然何かを持って帰ってきた。それは、トランシーバーの様な形をした盗聴器発見器だった。それをどうした ...

面白いですよ!!「上毛かるたの世界」10許諾第02-01016号 かんな新吾「へ」平和の使途(つかい)新島 襄 前々回に「歴史に名高い新田義貞」をご案内した際に、新田義貞が歴史に残した功績の割には知名度が高くないと紹介したが、新島襄についても同じことがいえるかと思 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治1. 与えられたいのちをどう生きるか1)いのちに直面している日々 半世紀近く内科医として、患者さんといういのちに向き合ってきた私の最大の関心は、いのちとは何か、ということです。私は、い ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構稲葉淑子私の母は9月で85歳の誕生日を迎えます。実年齢より若く見られて歳の離れた姉妹と間違えられる度に嬉しそうでした。その母が80歳を過ぎた頃から一気に老け込んでいき「80歳こんな長生きするとは思わへんかったあ〜」とポツ ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重母の主張により、録画という証拠があったとしても泥棒がいないという証明にはならなかった。その後、完全なる惰性だったが、たまに映像を確認したいという母の要望により、隠しカメラでの撮影はしばらくの間続いた。誰も ...

中山道六九次(つぎ)の難所と日本4大関所の一つ 碓氷峠と碓氷関所許諾第02-01016号 かんな新吾「う」碓氷峠(うすいとうげ)の関所跡1.碓氷峠は、群馬県安中市松井田町と長野県軽井沢町の境界にある峠であり、峠の標高は約960メートル、峠の群馬県側の麓にある松井田町 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治 福島の再現?コロナ禍に対するマスコミや自称専門家の対応は、3.11の福島とそっくりです。我々医療従事者は年に20ミリシーベルト以下の医療被爆と定められ、それで発癌リスクは上がっていま ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構西田眞紀私の両親は共働きでした。母は私の妹(三女)を妊娠中も私と妹(次女)を自転車の後ろに乗せて保育園の送り迎えをしてくれていたのを今でも時々思い出します。毎日働いて60歳で定年退職してやっとこれから自分の時間が持てる ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構森本由吏代令和2年、新しいライフスタイルを考える見つける時代になりました。こんな時だからこそ笑って暮らしたい!不平不満を言い、人や国の文句を言う。それで改善されたら良いのですが不平不満の音の被害者は自分自身となりま ...

歴史の好きな方は読んで下さい。(鎌倉幕府を倒した上野国の御家人の話)許諾第02-01016号 かんな新吾「れ」歴史に名高い新田義貞(にったよしさだ)1.歴史に名高いと詠われているが、正直なところ、「新田義貞(1301年~1338年)」をご存じの方(勿論、面識がある筈はない ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治 グローバリズムの終焉?この4~6月で、GDP27.8%下落と世は騒いでいますが、輸出減と国内消費の低迷などのためなのは、素人でも理解できます。では、私とGDPとはどういう関係があるのか、リー ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。「カンナビノイド研究の父」と呼ばれ、THCやCBDを発見し、大麻研究の礎を築いたイスラエルの研究者ラファエル・ミシューラム博士が、大麻草の成長の初期に現れるCBD酸(カンナビジオール酸)を精製するプロセスの開発を発表しました。そ ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重2人で確認した録画には.異常なものは映っていなかった。当然だ。こっちで事前に確認している。母にも気の済むまで見てもらった。映っていたものと言えば、母が出かける姿と帰ってきからその後。後は、猫が部屋を彷徨いて ...

面白いですよ!! 「上毛かるたの世界」7許諾第02-01016号 かんな新吾「ね」ねぎとこんにゃく下仁田名産  群馬県で産出される野菜でこんにゃく芋以外に何か日本一のものはないかと、2018年の農林水産統計を調べてみた。野菜産出額合計では群馬県は、北海道、茨城、千葉、 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治 自分の頭で考える私は日本の文化が好きだし、誇りに思っています。しかし、コロナ禍における日本人の言動の一部は、弱点を露呈しています。あるアンケート調査によれば、日本人がマスクをして ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重カメラを仕掛けてからは、その内容をチェックするという新しい仕事が始まった。内容は全てパソコンに記録される様になっているので、仕事から帰った後は食事をしながらそれを確認する流れだ。設定により、写真を撮るのか ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治不要不急、三密が大切であるコロナ禍が数か月にも及ぶと、心身共に疲労感が蓄積してきます。死因第5位の肺炎が年1万人、インフルンザ3千から1万人、癌38万人などの死者の累積を考えれば、コロナ ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構柿島真由美数年前に体調不良になった。更年期症状が出てもおかしくない年齢なので婦人科を受診したが更年期障害ではなかった。体調不良が続くと気持ちも落ち込んでいった。頑張ってはみたけれど、どうにもならなかった。今思うと ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構西田眞紀私は甲状腺機能亢進症で約20年間、病院に通って薬を飲んでいます。最初は、目の違和感からでした。体がしんどいなどの自覚症状はなかったものの怒りっぽくてよく子供を怒っていたと思います。もちろん夫婦喧嘩もよくして ...

財団副理事長の大谷です。小生もこの11月で満77歳になります。この話をすると、「喜寿ですね」と言われますが、実は正しくは、喜寿は数え年で77歳のことを言うのです。今日は、長寿の祝いの話をしましょう。1.節目の年齢に長寿をお祝いをすることを「賀寿」の祝いをするとい ...

粘膜で防御   一般財団法人国際健康医療研究所理事長 医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治     まだまだ全国的にコロナ感染が続いて、皆さんストレスを感じていることでしょう。 近年の研究で分かってきた意外なことは、コロナ肺炎で治った人の1/3程度は抗体を ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構角田頼重母親が認知症を発症した。10年程前の出来事だ。ただの年齢による物忘れと思っていたものが、いつの間にかボケに。そして認知症に。本当に・・・、いつの間にかだった。物取られから始まって泥棒騒ぎを起こし、警察を呼 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構吉開賢プラズマローゲン。自分を苦しみから救ってくれる琥珀色の粒。現実は何も変わらないけれど、それ等を受け止める気持を前向きに変えてくれる。松本英稔氏から凄い物を紹介されました。自分は約13年、とてもとても苦しい鬱症 ...

面白いですよ!! 「上毛かるたの世界」6許諾第02-01016号 かんな新吾「く」草津よいとこ薬の温泉(いでゆ) 阿部 寛が主演した映画「テルマエ・ロマエ」を見た方も多いと思う。あの映画は古代ローマ時代にタイムスキップした日本人が、温泉を作るという話だが、古今東 ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。本日は、大麻の合法化についてのお話です。現在では多くの国が大麻合法化に踏み切っています。アメリカのハフィントン・ポストによると、世界における合法大麻の市場は急速に拡大しており、そのペースはスマートフォン市場の急成長ぶり ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構合同会社ベルゼル 横銭めぐみ 昨年2019年の7月、遂に憧れのエジプトに赴いた。歴史を語る上で欠かせない各々のスポットを訪ね、紀元前4000年 から現代まで見事に形を残している現実を目の当たりにし、改めて世界4大文明の一つで ...

面白いですよ!!上毛かるたの世界5許諾第02‐01016号 かんな新吾「ら」雷(らい)と空風(からっかぜ)義理人情今まで何枚かのかるたを紹介したので、ご記憶もあろうが読み札は白地である。ところが、この読み札と「い」「伊香保温泉日本の名湯」だけが赤地であり、かるた ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長 医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治感染確率を語れジョルジョ・アガンベンというイタリアの哲学者は、コロナ感染拡大の最中の3月に、怒りを込めて言いました。「死者が葬儀の権利を持たない。」 誰でも、愛する人に見守られて逝 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構森 耕一広島県三原市の北部、旧御調郡久井町江木。御福木を奪え!!広島県内唯一のはだか祭りです。2月の中旬という一年で最も寒い時期、はだかの男たちが陰陽2本の「御福木」を奪い合い、拾得者に幸運が訪れるのはもちろん、参加 ...

↑このページのトップヘ