私たち一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構は、一般財団法人国際健康医療研究所の水上治先生が提唱する「日本型医療」を世界に普及し、ひいては日本人の持つ「愛と和の精神」を世界に広めて参ります。

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構竹本由香里四季のある日本だからこそ育まれた日本的な美の世界。おもてなしの美学『茶の心』私が、茶道を始めたきっかけは母の付き添いからでした。しかし、素晴らしい先生との出会いによって、私は『茶の心』の虜となってしまい ...

面白いですよ!!上毛かるたの世界4      許諾第02-01016号 かんな新吾    「す」裾野は長し赤城山小生にとって赤城山(あかぎやま・あかぎさんの2通りの読み方がある)は、物心ついてから群馬を離れるまで春夏秋冬、朝から晩まで仰ぎ見ていたまさに故郷の山であ ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治科学はすべて仮説と知るべしこの半年で新型コロナウイルスに関する医学論文が2万を越えましたが、今世界トップの医学雑誌(NEJMとランセット)に掲載された2論文が不正らしいと分かり、問題にな ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構鶴田裕子情報過多のストレスの多いこの時代私たちの身体の機能を正常に保ってくれているシステムが、弱りつつあります。このシステムの働きを良くしてくれる潤滑油的なものが鶏由来のプラズマローゲンEX大麻の健康成分CBDのリラク ...

財団副理事長の大谷です。今日は、皆様へお礼を申し上げるべく寄稿させて頂きました。約3か月前にこのブログを立ち上げました。その時は手探り状態でスタートしたが、想像以上に閲覧数が多く、手応えを感じたとはお伝えしましたが、6月に入り驚くべきことが生じているのです ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構盛永千代子    60歳で人生の折り返しを決断し、九州から単身で上京して7年目。   今日も東京の空の下で、全く知らなかった方々とお知り合いとなり、手作りランチをご一緒し楽しんでいます。 実は13年前に夫が心筋梗塞で他 ...

面白いですよ!!上毛かるたの世界3許諾第02‐01016号 かんな新吾「け」県都前橋生糸(いと)の市(まち)この札を読んで前橋市が県都=県庁所在地であることは判るが、小生には生糸の市であるとの実感が乏しい。3年間、前橋の高校に通学していたが、生糸の市(まち)であ ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長 医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治薬疹から謙虚に学ぶ 恥を忍んで告白します。半月程前、実は虫歯のために飲んだ鎮痛剤による発疹に、今も苦しんでいます。服用後数時間で、左足大腿部に多数の赤い発疹が出現しました。一瞬何 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構槇 拓也自身の体の健康だけでなく、家族、友人周りの方の心、経済のサポートも可能である。となると、目の前の人の役に立つことができ、結果、元気や喜び、感動を提供することになるのではないでしょうか。ネットワークビジネス ...

財団副理事長の大谷です。英語ができずに海外勤務となったものですから、何かと苦労しましたよ。お読みください。40歳代半ばを過ぎていきなりロンドン勤務を命じられた。それまで、海外勤務どころか国際業務にも携わったこともなく、勿論(?)英語は話せない。3か月間の事前 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構鶴田裕子人は人で成長します。心は、コミュニケーションで育まれていきます。コミュニケーションは、心と心の触れ合いですが、なぜ、コミュニケーションを取りたいのか?で、相手に伝わるものが変わります。その人に会いたいから ...

面白いですよ!!「上毛かるたの世界」2許諾第02‐01016号 かんな新吾「ち」力あわせる二百万群馬県の人口推移を国勢調査人口統計で調べてみたが、第1回国勢調査が始まった1920年には105万人、第5回の1940年調査では130万人、上毛かるたが作られた1947年に、臨時の国勢調査 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治コロナに軽く罹ってしまおう!新型コロナからは完全に逃げ切れず、世界中どこに行ってもゼロリスクでなく、ローリスクです。先般東京での抗体保有率が0.10%と発表されましたが、意外と少ない印 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構森本由吏代私がネットワークビジネスに最初に出逢ってから約30年になります。もちろん最初は右も左も分からない私は上手くいっている諸先輩方から、いろいろなことを教えていただきました。今も発展途上中の身ではございますが、 ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。本日は、皆様にとって睡眠がいかに大切かをお話しします。ボストン大学のローラ・ルイス氏率いる研究チームによると、睡眠中の脳内で、アルツハイマー病の原因のひとつとされるアミロイドβなどの毒素が洗い流されるかのように除去され ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構稲葉淑子私がMLMに初めてご縁をしてから、もう30年以上も経ってしまいました。そこで「活性酸素」を知り抗酸化サプリメントの必要性も教えて頂きました。生活習慣病予防の為にと毎日食事と共に摂るようになりました。30年の間 ...

面白いですよ!!「上毛かるたの世界」1許諾第02-01016号 かんな新吾 「つ」つる舞う形の群馬県         コロナウイルスの感染予防対策の一環として外出自粛が要請されたが、その中で都道府県を跨いでの外出は避けて欲しいとの報道が頻繁になされた。そのとき、 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治ウイルスとの共生しかないウイルスについての誤解が蔓延しています。見えない敵に怯えすぎていないでしょうか。ウイルスは無から生じたものではなく、人類の歴史とともに、元々あったものです。 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構柳田尚美みなさんは、大人気の連日長蛇の列を作るラーメン屋さんに行って、食べてみたら期待外れだった・・・ってことないですか?はたまた一見、寂れていて、ちょっと怪しい感じだけど、入ってみたらすごく雰囲気が良くて、美味 ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。本日のテーマはCBDと受容体についてです。受容体、というと聞き慣れない言葉に思われる方もいらっしゃるかもしれません。言葉で説明すると、受容体とは外界や体内からの刺激を受けとる器官や細胞のことを指します。わかりやすい例がわた ...

皆さんはじめまして。杉山光瀬と申します。どうぞ、宜しくお願い致します。やはり、誰もが知りたい事は、ネットワークビジネスで何をどうしたら良いのか?詳しい事は今後、色々な方が色々な場所で、ビジネストレーニングを行っていくと思いますので、皆んなで良く話を聞いて ...

坂東大橋かんな新吾「あ」赤く塗られた坂東大橋 ???上毛かるたを利用するためには、「上毛かるたの利用に関する取扱要領」に基づいた申請が必要であり、申請書を群馬県庁あてに提出し、群馬県知事の認可を得る必要がある。「上毛かるた」の利用には、読まれている句その ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治有機的組織新型コロナが未知の病原体であるとはいえ、台湾など一部の称賛されている国に比べると、我が国の対応はミスが多かったことを、誰もが感じています。致死率が欧米諸国よりも極めて少な ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構鶴田裕子時代の流れと共に誰かが光る勝負の時代から個人が光る和の時代に入りました。仲間を信じ 自分を信じ個々が目指す豊かな人生において収入・時間・仲間がバランスよく 同時に手に入っていくネットワークは、素晴らしい手 ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。本日のテーマは脳細胞についてです。「成人の脳は障害を受けると、残った神経細胞(ニューロン)の間で新しい結合をつくり、上手に機能を代償することがある。しかし、神経細胞そのもが再生することはない。というのは再生に必要な神経 ...

ネットワークビジネスとは、その展開において、多くの仲間と多くのことを共有し発展していくビジネスです。同じ製品を扱い、同じ報酬プランの中での活動です。つまり、同じ量の活動であり、且つ、同じ質の行動や方法を選択していれば、必ず同じ結果になるはずです。また、自 ...

ロスアンジェルス・ノースリッジ地震(1994年)により倒壊した商業施設財団 副理事長の大谷です。阪神淡路大震災が発生したのは、1995年1月17日、その丁度1年前の1994年1月17日にロスアンジェルスで大地震が発生、高速道路が落下した写真が日本でも報道され ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治医療の「不要不急」とは?コロナ禍で、病院は件並外来患者が減って、8割が赤字に転落しました。もともと病院経営はギリギリで、今年は全ての病院が赤字でしょう。診療所も相当苦しいです。医療の ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構吉川恵かつて日本の山にはたくさんの行者がいたそうです。日本の海にも修験行者がいたそうです。縄文文化からつながる日本の民族宗教と言ってもいいでしょう。黙々と山を歩き、なぜ?どうして?は無し。お返事は『うけたもう』の ...

財団副理事長の大谷です。少し長いのですが、是非、最後までお読みになってください。現地の情勢は刻一刻と変化していますが、この原稿は、昨日遅くに書き上げましたのでその後の新しい情報は反映されていないことをご了承ください。                    ...

小生の生まれ故郷である群馬県に「上毛かるた」という、いろはかるたがある。日本で初めてかるたとして成立したのはどんなものだったのか、ウィキぺディアで調べてみたら想像どおり「百人一首かるた」だった。その詳しい起源は明らかではなく、平安時代の二枚貝を合わせる遊 ...

熱心にお話しする水上 治先生みなさま、お待たせしました!水上先生・山内先生を囲むお食事会が復活します!大島博貴です。この数か月の間、コロナウィルス騒ぎで水上先生の講演会、山内先生の講演会が次々に中止され、水上先生・山内先生の食事会まで開けない状況になって ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治つい最近まで、医師たちは、感染症はもう克服された、今は生活習慣病の時代だ、と説いていました。病院の外来は、癌も含め生活習慣病の人でごった返しています。戦後の抗生物質の発達により、結 ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。コロナウイルスが世界経済に与えたダメージは深刻で、一部の経済識者によると米国はすでに不況であるとのことです。こうした中、CBD市場は深刻な景気後退に耐えられるのでしょうか。業界の専門家は、リーマンショック当時の酒類販売量の ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構理事長元文部科学副大臣・参議院議員 山内俊夫みなさん、こんにちは。25日の首相会見で、緊急事態宣言が全面的に解除されました。この2ヶ月間日本中が自粛ムード一色でしたが、だんだんと活気を取り戻すのではないかと思いま ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構副理事長元大手信託銀行役員 大谷䧺策49日間に及ぶ緊急事態宣言が、先ほど全面的に解除されたが、これまでの間、コロナウイルスの感染予防でだいぶ窮屈な生活を強いられている。拙宅に戻ると、玄関に入る前に頭・衣服用、ベルト ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。先週も多くの方に財団公式ZOOMセミナーにご参加いただき、まことにありがとうございました。本日は、プラズマローゲンのセミナーで毎回出てくる「実行機能」というものをご紹介します。「実行機能」という言葉はあまり聞きなれない ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治自然に還るとは人間は自然の中に生まれ、自然から食物など恵みを得、他の生命体と仲良くし、最後は自然に還っていきます。人間は自然という生態系の中で生きてきた自然物です。しかし近代人は、 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構理事長元文部科学副大臣・参議院議員 山内俊夫私たち一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構は本年1月にスタート致しました。財団のスタートにあたりましては、株式会社ジャパン・マザーミッションの事業を継承するととも ...

熱弁を振るう山内俊夫理事長一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構理事長元文部科学副大臣・参議院議員 山内俊夫みなさん、こんにちは。一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構の山内俊夫です。いまコロナウィルス禍からコロナ不況が問題になってきています。一 ...

一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構副理事長 大谷䧺策財団の公式ブログを開設して、1か月ほどが経過いたしました。率直のところ、どのような話題を掲載したらよいか、手探りの状態で始めたのですが、想像以上に多くの皆さまにアクセス頂き、また閲覧頂いていること ...

坂上芳洋先生私たち(財)ジャパン・マザーミッション機構の監事は坂上芳洋先生です。坂上先生のお名前はご存知の方も多いと思いますが、防衛省の実力者で、現役時代は日米合同演習の日本側総司令を務められました。退官後、自民党本部から何度も衆議院議員への立候補を要請 ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長医学博士・米国公衆衛生学博士  水上 治分析から全体へコロナ禍に関し、西洋医療の元祖欧米諸国の惨憺たる有様に、なぜなのか考えさせられています。西洋医療は分析医療であり、ウイルスのRNAを解析し、抗ウイルス剤やワクチンを用い ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。昨日は多くの方に財団公式ZOOMセミナーにご参加いただき、まことにありがとうございました。本日はCBDの驚きのニュースをお届けします。大麻草にはCBDをはじめ「カンナビノイド」と呼ばれている独特の生理活性物質が100種 ...

(※注釈 以下の動画につきまして、山内俊夫理事長は体調を崩しておられ、動画撮影の前にも「ちょっと鼻声ですが・・・」と仰られる中、取材に応じて下さいました。山内理事長、まことにありがとうございました。) 一般財団法人ジャパン・マザーミッション機構理事長元文部 ...

しゃがんで機械を観察する山内俊夫理事長みなさま、こんにちは。大島博貴です。またまたビッグなお知らせです!今週から毎週水曜日に、山内俊夫理事長の連載が始まります。ご存知のことと思いますが、山内理事長は元文部科学副大臣で、元参議院議員、元参議院総務委員長です ...

一般財団法人国際健康医療研究所理事長 医学博士・米国公衆衛生学博士 水上 治歴史から学ぶ 今回から毎週ブログを連載することになり、張り切っています。当財団は健康医療の研究機関であり、健康医療とは、誰もがより健康になり幸せになることを目指す医療です。私が健 ...

1月13日、名古屋国際展示場で講演する水上 治先生  みなさまへ  今の言葉で「がまんウイーク」、が明けたら何と、大きな喜びが待っていた!!! 我慢明けのビッグニュース!!!   水上先生が、われらの公式ブログに定期的に寄稿してくださることとなったのです。し ...

水上 治先生みなさま、こんにちは。大島博貴です。水上 治先生がむかしアメリカに留学していたときの話です。二十数年前のこと、留学先のアメリカで、水上先生が親しくなった日本人の女性がいました。彼女と身の上話をしていたときのことです。 水上先生は語ります。「アメ ...

みなさま、こんにちは。大島博貴です。私たちの(財)ジャパン・マザーミッション機構副理事長の大谷先生がジョンズ・ホプキンス大学の感染症教授による非常に有益なコロナウイルス情報の日本語版を入手してくださいましたのでその一部をご紹介します。コロナに関する情報は ...

↑このページのトップヘ